mumustyls’s blog

~安住の地を探求するブログ~

大地震後のカトマンドゥ

おはようございます。\(^o^)/


約5~6年ぶりにネパールのカトマンドゥに来ています

4月にネパールで起きた大地震の影響で観光客は激減(欧米人は比較的多い)


メディアに踊らされ流され


確かに震災後まだたったの半年

余震もあり

世界で最も危険な国に認定はされてはいるみたいですが...



ただここで一つ言えること...

カトマンドゥのタメル周辺に限っては震災前となにも変わっていない

いわゆるほぼ無傷に近い

ほぼ無傷

ノープロブレム

煉瓦つくりの古い街やダルバール広場の古い建造物はさすがに倒壊

https://instagram.com/p/77_Ka5NBIkGVADtW3025XCj8V5Eyhz8ew-qMo0/
https://instagram.com/p/77_Ka5NBIkGVADtW3025XCj8V5Eyhz8ew-qMo0/
https://instagram.com/p/77_kAyNBJZUiv7xvpmkJTD2MJ6UOec_UOhWKI0/
地震の被害が大きかったバクタブル#bhakdapor#ネパール#ネパール#earthqueick

↑インスタグラムのフォロー大歓迎です( ・∇・)

タメル地区に限っては

全くのノープロブレム

f:id:mumustyls:20150924120532j:plain

あれだけメディアが騒ぎ立てれば
イメージを植え付けられてしまう

皆さんもネパール全土が危険だというイメージがメディアの影響で先走ってはいませんか?