mumustyls’s blog

~安住の地を探求するブログ~

炭水化物ダイエットとその効果

ダイエットクイズfor RIZAP(ライザップ)夏まで痩せる

ダイエットクイズfor RIZAP(ライザップ)夏まで痩せる

世の中には肥りやすい体質の人と、太りにくい体質の人がいて、皆さんの身近な周りにもいらっしゃるかとおもます。 そんな自分は前者の肥えやすい体質です。 なぜ今回の炭水化物と糖類を抜く、もしくは 控えるという方法をおすすめするかと言いますと、このダイエット方法は効果が絶大だったからです。 去年の5月頃の話ですが、その時に実践した方法はと言いますと、まず炭水化物である白米・パスタ.・ラーメンなどの麺類と、ジャガイモやスナック菓子、糖類である砂糖をふんだんに使ったスゥイーツ類・チョコレート・ジュース類は勿論 、フルーツ類も一切口にせず、食べたくても二週間程の期間我慢し、痩せる基礎体質を作るというものでした。 炭水化物を食すると、体内で糖に変わります。その糖をあんぐりと口を大きく開けて待ち構えているのが肥満の大ボス脂肪細胞です。 この脂肪細胞に糖の餌付けをしばらくしないでいると、脂肪細胞と脂肪細胞同士がばっくばくと共食いをしはじめるのです。 実際に、この方法を実践しはじめて二週間後には、背中やお腹は勿論ですが、顔や首まで細くなっていき、みるみると効果が現れてきました。

この二週間の痩せやすくするための基礎体質作りのあとも、炭水化物や糖類を一切食べないほうが効果は更に現れますが、どうしても食べたい、もしくはそろそろ少し位は食べても良いかな?と思い始めたときのポイントとしては、血糖値の波を一つの波で済ませるということです。 食事を数回に分けて食べるというダイエット方法もあるみたいですが、今回のダイエット方法は主食などの炭水化物から甘いデザート類を食べるまでの時間の間隔を開けずに血糖値の波を一つの波でまとめるということです。 例えば、食事のあと一時間以上時間を空けてからケーキを食べると、一度起きた波が収まる頃に、もう一度血糖値の波を起こしてしまういます。 この複数の血糖値の波を起こしてしまうことこそが、このダイエット方法の大敵で太る原因だと考えられています。

世にはバナナダイエットや食肉ダイエットなど色々な方法がありますが、食べ物の好みや体質は自身がよく分かっていると思いますので、自身に合ったダイエット方法を編み出すことが、より良い効果を上げるための近道なのかもしれません。

友だち追加

自分は炭水化物と糖類を極力抜いて、それ以外の肉などのたんぱく質などは普通に食べても問題なく効果があったので、これが無理なくダイエットする方法だということを実感をしまた。