mumustyls’s blog

~安住の地を探求するブログ~

人生初の激痛に119番!Σ(×_×;)!

8月1日pm2時頃から下腹部辺りに謎の違和感を感じ始め、それが徐々に痛みへと変わりはじめる...…

下腹部の違和感→範囲が広がり腰の辺りにも違和感→徐々に痛みだし→未だかつてない鈍痛に変わる。

夏場ということと、下腹部の右側の痛みということもあって、食中毒or虫垂炎疑惑が浮上……と考えていた矢先に立っていられない程のとんでもない激痛が襲ってきた!Σ(×_×;)!
身の危険を瞬時に察し、汗だくになりながら即119番にヘルプミー!
コールをした。

住所・氏名を伝えるも、何度も名前を間違えられ、危機感の微塵もない救急隊員ののほほんとした電話対応への不安感と激痛に死をも覚悟。
もちろん到着も遅いうえに、救急車が到着したのは別の家。(゜ロう゜;
中腰で痛みを抱え汗だくになりながら自ら表に出て救急隊員のもと行き、人生で四度目か五度目の救急車に乗り込んだ。

救急車に乗り込むと、また名前やら住所やら症状やら色々と質問攻めを受ける。
さっき電話で言ったことを重複して聞くなよ...
痛みでちょうろくに受け答えをできる状態ではなかったので、すべて適当に答えた。

救急外来に転がり込み、点滴・2種類の痛み止めをズブズブ注入され、レントゲンとMRIによって世界3大激痛の一つとも言われている管結石と判明…

看護士さん曰く、このいつ襲ってくるのかわからない尿管結石の激痛は、お産の痛みに匹敵する痛みらしいです。
特に男性は、腎臓からの尿管が女性と比べ長いので激痛も長引くみたいです。


《診療明細書と領収書》
合計約5万円のところ、国保で3割負担額1万5千60円でした。
皆様も下腹部や腎臓辺りに、何時もの腹痛とは違う痛みの腹痛や違和感を感じましたら即119番へ電話して救急車呼んだほうが良いと思います。
保険証をお忘れなく...